This page:賃貸アパート・賃貸マンションお部屋探しのコツQ&A TOP > お部屋探しのコツ > 家賃について > 初期費用はどれぐらい必要

初期費用はどれぐらい必要

部屋をかりるにあたって、初期費用でどれぐらい
必要なのでしょうか?

目安として、独り身とかであれば1Kの安い物件でも
全然OKというのもあるのですが、これは地域によって
かなりの差が出てきますね。

たとえば大阪だと、保証金が6ヶ月も必要です。
大阪という土地がそうさせているし、文化がそうさせている。

礼金も京都だと4ヶ月貰いますとか、
この三重県という地域に住んでいる人間にとっては、
考えられないわけですよ(^^;

もちろん、大阪や京都で部屋を貸しているトコロの
全てがそうでは無いというのは覚えておいてくださいね。

それだけの差がつくのは、やっぱりヒトがどれだけ
その地域に住んでいるとかの違いが大きいと思います。

地域差が大きいというのはわかりましたが、
どこの地域の家賃が安くて、どこの地域が高いというのは
ありますか?

別に土地だけじゃないと思いますが、人気のある土地が
どこでも普通に高いですよね(笑)

土地の値段が高いトコロと、土地の値段が低いトコロと
同じ建物を建てても家賃も高くなるわけですよ。

地域だけじゃなく、場所によっても変わりますしね。
駅の側なのか?近くにコンビニがあるのか?
駐車場は?といった部分ですか?

そのどこに住むのかによって初期費用は全く変わって
きますよね。

先月申し込みの多かった 人気の賃貸業者ベスト3!

1位、エイブル
40周年を迎えたエイブルは、名実共に賃貸仲介実績No.1の会社です。日本最大級の店舗数のエイブルが提供する不動産と賃貸住宅情報の検索サイトでは、文字通り掲載物件数も膨大なことから、もっとも自分にマッチした物件が見つかりやすいですね。 ・・・エイブルについて詳しくはコチラ
2位、いい部屋ネットの大東建託(ハウスコム)
ハウスコムは全国展開していないのですが、地域密着型の店舗展開をしていて、各地域でNo.1の物件保有数を目指しています。都心部を中心的に網羅するネットワークで、お部屋探しを強力にサポートしてくれます。 ・・・ハウスコムについて詳しくはコチラ
3位、CHINTAI
CHINTAIが持つ最大の強みは、日本全国のCRS端末からリアルタイムな空室情報が供給される「CHINTAIネット」による情報の鮮度です。日本最大級の賃貸不動産物件検索サイトの1つであるCHINTAIは、その豊富な物件数もさることながら、常に新しい情報が更新されているというのが良いですね。 ・・・CHINTAIについて詳しくはコチラ

cms agent template0035/0036 ver1.001