This page:賃貸アパート・賃貸マンションお部屋探しのコツQ&A TOP > お部屋探しのコツ > 相談・契約時の注意点 > 家主が勝手に部屋入った

家主が勝手に部屋入った

家主

これは困ったという体験談を聞かせてください

これはホント困った話なんですが、家主が勝手に
部屋入ったことがありました。鍵は持っていますからね。

まだ引越し前だったということもあり、
勝手に入ったんですよ。

本当は入ったらダメなんですよね。もう契約書を
交わした時点でそのヒトのモノですから。

それで3回ぐらい勝手に入ったモノだからお客さんが
ブチ切れて「契約解除だ!」って騒ぎまして。

勝手に入ったって、何もモノ置いてあるわけじゃ
無いのに何しに入ったんですか?

その家主が大工さんで、部屋の気になる部分を見つけた
らしくて、どうも直したかったらしいんですよ。
まだ住んでないから気持ちよく住んでもらおうとして、
良かれと思って直していたんですよ。

ベランダ直したりとかですね。

そんなとき、今度その部屋に住む予定だったヒトが
引越し荷物をちょこちょこと持ってきているとき、
部屋に入ったら灰皿が置いてあったりするんですよ。

あと、知らない工具とか。。。

お客さんとしては「おいおい、こんなの入る前に
やっとけよ!」ってカンジなんですが、家主としては
自分の家で愛着もあるのと、家主だから入って当たり前
みたいな古い考えがあるんですよ。

いまは法律的にもムリなのに。。。

昔のドラマみたいに家主が部屋に入ってきて、
布団を剥ぎ取るようなことは無いですよ。
というかダメですよ(苦笑)

先月申し込みの多かった 人気の賃貸業者ベスト3!

1位、エイブル
40周年を迎えたエイブルは、名実共に賃貸仲介実績No.1の会社です。日本最大級の店舗数のエイブルが提供する不動産と賃貸住宅情報の検索サイトでは、文字通り掲載物件数も膨大なことから、もっとも自分にマッチした物件が見つかりやすいですね。 ・・・エイブルについて詳しくはコチラ
2位、いい部屋ネットの大東建託(ハウスコム)
ハウスコムは全国展開していないのですが、地域密着型の店舗展開をしていて、各地域でNo.1の物件保有数を目指しています。都心部を中心的に網羅するネットワークで、お部屋探しを強力にサポートしてくれます。 ・・・ハウスコムについて詳しくはコチラ
3位、CHINTAI
CHINTAIが持つ最大の強みは、日本全国のCRS端末からリアルタイムな空室情報が供給される「CHINTAIネット」による情報の鮮度です。日本最大級の賃貸不動産物件検索サイトの1つであるCHINTAIは、その豊富な物件数もさることながら、常に新しい情報が更新されているというのが良いですね。 ・・・CHINTAIについて詳しくはコチラ

cms agent template0035/0036 ver1.001