This page:賃貸アパート・賃貸マンションお部屋探しのコツQ&A TOP > お部屋探しのコツ > 相談・契約時の注意点 > 入居前審査、どんな内容?

入居前審査、どんな内容?

審査

入居前に審査とかありますか?その内容は?

ありますよ。連帯保証人の内容とかですね。
連帯保証人の印鑑証明も必要となります。
本人しか持ってこれないので実印の代わりになるわけです。

もし本人以外の人間がとりにいくとしても、
委任状が必要となりますからね。

あとはちゃんと勤めているのか?収入があるのか?
というのを確認するために社会保険証を見せてもらったり、
自営業であれば確定申告に出した書類を
見せてもらったりしますね。

あとは免許書のコピーをオーナーに渡したり、
契約日には住民票が必要となりますね。

細かいトコロだと中には連帯保証人の住民票も出してくれと
言ってくるトコロもありますね。

カード会社に集金代行を頼んでいるところは
そこのカード会社の審査に通ることが条件となります。
カードがブラックだったりすると
その物件は入ることができません。。。

だからブラックのヒトは最初に言ってもらったほうが
ありがたいです。

こちらとしてもムダが省けるし、後から分かって困るのは
お互い様ですからね。

先月申し込みの多かった 人気の賃貸業者ベスト3!

1位、エイブル
40周年を迎えたエイブルは、名実共に賃貸仲介実績No.1の会社です。日本最大級の店舗数のエイブルが提供する不動産と賃貸住宅情報の検索サイトでは、文字通り掲載物件数も膨大なことから、もっとも自分にマッチした物件が見つかりやすいですね。 ・・・エイブルについて詳しくはコチラ
2位、いい部屋ネットの大東建託(ハウスコム)
ハウスコムは全国展開していないのですが、地域密着型の店舗展開をしていて、各地域でNo.1の物件保有数を目指しています。都心部を中心的に網羅するネットワークで、お部屋探しを強力にサポートしてくれます。 ・・・ハウスコムについて詳しくはコチラ
3位、CHINTAI
CHINTAIが持つ最大の強みは、日本全国のCRS端末からリアルタイムな空室情報が供給される「CHINTAIネット」による情報の鮮度です。日本最大級の賃貸不動産物件検索サイトの1つであるCHINTAIは、その豊富な物件数もさることながら、常に新しい情報が更新されているというのが良いですね。 ・・・CHINTAIについて詳しくはコチラ

cms agent template0035/0036 ver1.001