This page:賃貸アパート・賃貸マンションお部屋探しのコツQ&A TOP > お部屋探しのコツ > お部屋探しアドバイス > ロフト付き部屋のメリット、デメリット

ロフト付き部屋のメリット、デメリット

住宅

ロフト付きの部屋とかよく友人の部屋でも見かけるし
人気もあるようですが、実際どうでしょうか?

ロフトのメリット、デメリットなどがあったら教えてください。

うーん、どうなんでしょうね〜。
個人ごとに意見は変わると思いますが、
基本的には寝る場所として活用していますよね。

けどね、実際にはあそこで寝ると、色々と不便なんですよ。
テレビを見ながら寝転んだり出来ないし、
夜中にトイレに行きたくなったときなんかでも、
ワザワザ下に降りなくちゃいけない。

寝ぼけて起きて、頭打つのがイヤだというのもあります。

ワタシが住んでいる部屋にもあるのですが、
荷物置き場と化しています。天井裏の物置みたいな
使い方ですね(^^;

けど、一番イヤなのは、クーラーやエアコンなどが
天井が高くて空間が広い分、効き難いんですよ。

貸し部屋にそんなに高級なエアコンがついている
わけじゃないですしね。。。

とまぁ、ワタシ個人としては不満でいっぱいなんですが、
やっぱり人気はありますね。カワイイ〜とかで。
まぁ、ウチの嫁もそのひとりですが(笑)

いっつもロフトみたいに高い場所を掃除させられるのは
ワタシなんでそれも不満なのかもしれません。
ホコリとかたまると掃除機入れにくいしタイヘンなんですよね(^^;

それでもやっぱり人気はバツグンです。

先月申し込みの多かった 人気の賃貸業者ベスト3!

1位、エイブル
40周年を迎えたエイブルは、名実共に賃貸仲介実績No.1の会社です。日本最大級の店舗数のエイブルが提供する不動産と賃貸住宅情報の検索サイトでは、文字通り掲載物件数も膨大なことから、もっとも自分にマッチした物件が見つかりやすいですね。 ・・・エイブルについて詳しくはコチラ
2位、いい部屋ネットの大東建託(ハウスコム)
ハウスコムは全国展開していないのですが、地域密着型の店舗展開をしていて、各地域でNo.1の物件保有数を目指しています。都心部を中心的に網羅するネットワークで、お部屋探しを強力にサポートしてくれます。 ・・・ハウスコムについて詳しくはコチラ
3位、CHINTAI
CHINTAIが持つ最大の強みは、日本全国のCRS端末からリアルタイムな空室情報が供給される「CHINTAIネット」による情報の鮮度です。日本最大級の賃貸不動産物件検索サイトの1つであるCHINTAIは、その豊富な物件数もさることながら、常に新しい情報が更新されているというのが良いですね。 ・・・CHINTAIについて詳しくはコチラ

cms agent template0035/0036 ver1.001