This page:賃貸アパート・賃貸マンションお部屋探しのコツQ&A TOP > お部屋探しのコツ > お部屋探しアドバイス > 部屋に欠陥があることは?

部屋に欠陥があることは?

欠陥部分

部屋によって欠陥が見つかることはありますか?
そういったことはほとんど無いですか?

欠陥に近いモノは普通に見つかりますね。
正確に言うと欠陥じゃなくて老朽化ですが・・・

もともとは欠陥部分じゃなかったトコロが
ヒトが住むことで老朽化してトラブルを引き起こします。

たとえばよくあるのが水漏れなんですが、
水道管とか長い間、使ってないと乾くんです。
いつも使っていると当然濡れているわけですが、
使ってないことでカピカピになるんです。

そこにいきなり水を流すことで「パキっ」と割れて
水漏れの原因になったりするんですよ。

そういったことについて「欠陥住宅だ!」と騒がれることも
あるんですが、正直それは防ぎようがないです。。。

電気とかもいままで大丈夫だったのに、
たまたま部屋が変わったタイミングで電球が切れる
こともあるわけです。

他に多いのでは、テレビの映りが悪いというクレーム。

これは実際に自分が住んでいたわけじゃないし、
そこまでチェックしている不動産仲介業者は無いです。
テレビも何も無い部屋をチェックしているので、
実際に住人がテレビをつけて初めて気がつくんですよ。

たまたま電波が届きにくい地域だったとかね。

そして前に住んでいた住人の使い方が悪かったために
影響が出ることもありますからね。自動車とかも
そうですよね?

常に安全運転、洗車もしっかりしている5年もの中古車。
運転が荒くて洗車なんてほとんどしてない5年モノ。
同じ5年でも全然変わってきますよね?

以上のように「入ってみてからじゃないとわからない」と
いうことは普通にあります。新築じゃないんだから
中古である限り必ず何かしらのトラブルはあります。

もしそういったことが起きた場合、
ウチではいつも誠実に対応するようにしています。

水漏れが出たら、その日のうちに修理の依頼をするし、
テレビが映りにくいなら相談する。

けど、やっぱり一日ではなんともならないということも
多いので、そのあたりはお客さんにも協力してほしい
という考えはありますね。

だから欠陥部分を見つけるのを努力するよりも、
老朽化から来るボロが出てからキチンと対応してくれるだろうと
信頼できる家主や仲介業者であるかどうかが重要です(^^

先月申し込みの多かった 人気の賃貸業者ベスト3!

1位、エイブル
40周年を迎えたエイブルは、名実共に賃貸仲介実績No.1の会社です。日本最大級の店舗数のエイブルが提供する不動産と賃貸住宅情報の検索サイトでは、文字通り掲載物件数も膨大なことから、もっとも自分にマッチした物件が見つかりやすいですね。 ・・・エイブルについて詳しくはコチラ
2位、いい部屋ネットの大東建託(ハウスコム)
ハウスコムは全国展開していないのですが、地域密着型の店舗展開をしていて、各地域でNo.1の物件保有数を目指しています。都心部を中心的に網羅するネットワークで、お部屋探しを強力にサポートしてくれます。 ・・・ハウスコムについて詳しくはコチラ
3位、CHINTAI
CHINTAIが持つ最大の強みは、日本全国のCRS端末からリアルタイムな空室情報が供給される「CHINTAIネット」による情報の鮮度です。日本最大級の賃貸不動産物件検索サイトの1つであるCHINTAIは、その豊富な物件数もさることながら、常に新しい情報が更新されているというのが良いですね。 ・・・CHINTAIについて詳しくはコチラ

cms agent template0035/0036 ver1.001