This page:賃貸アパート・賃貸マンションお部屋探しのコツQ&A TOP > お部屋探しのコツ > お部屋探しアドバイス > 室内見学は絶対に可能か?

室内見学は絶対に可能か?

室内見学

部屋を選ぶ際、室内見学は絶対にさせてもらう
ことは出来るのでしょうか?もしくはお金を払うまで
見せてもらえないこともありますか?

室内見学は普通に出来ますよ。

ただ、誰がどう見ても良い物件、ほったらかしに
しておいてもヒトが集まるようなエリア。
住み心地も良いし、駅からも近い、買い物にも不便しない。
家賃も安い・・・

するとですね、基本的に「この部屋を出ます」というのは
一ヶ月前からが通例で、中には2ヶ月前という場所もある。

「一ヵ月後から出ます」という報告をしたら
そこから初めてその部屋の募集が開始されるわけです。
インターネットやお部屋探し情報誌なんかでね。

すると良い物件だと、その時点からインターネットを見て
興味を引く人も多いわけです。

昔なら見なくちゃわからなかったモノでも、
いまではインターネットにデジカメで撮影した部屋の
間取りや内装の状況が細かく掲載されていたりするので、
それである程度どんな部屋かわかるんですよね。

転勤族のヒトならば、転勤に慣れているから、
そういったモノを見ただけで判断することも普通に
多いですね。

だから、インターネットからのお申し込みの場合、
見る見ない以前に決まってしまうこともあります。

けど、普通はやっぱり見ないと怖いですよね?

だからほとんどのお客さんが見たがるのが普通だし、
こちらも見せるのも普通ですが、たまに悪徳な業者だと
見せないこともあるそうです。

そんなところは言うまでもなく信用しないようにしましょう!

先月申し込みの多かった 人気の賃貸業者ベスト3!

1位、エイブル
40周年を迎えたエイブルは、名実共に賃貸仲介実績No.1の会社です。日本最大級の店舗数のエイブルが提供する不動産と賃貸住宅情報の検索サイトでは、文字通り掲載物件数も膨大なことから、もっとも自分にマッチした物件が見つかりやすいですね。 ・・・エイブルについて詳しくはコチラ
2位、いい部屋ネットの大東建託(ハウスコム)
ハウスコムは全国展開していないのですが、地域密着型の店舗展開をしていて、各地域でNo.1の物件保有数を目指しています。都心部を中心的に網羅するネットワークで、お部屋探しを強力にサポートしてくれます。 ・・・ハウスコムについて詳しくはコチラ
3位、CHINTAI
CHINTAIが持つ最大の強みは、日本全国のCRS端末からリアルタイムな空室情報が供給される「CHINTAIネット」による情報の鮮度です。日本最大級の賃貸不動産物件検索サイトの1つであるCHINTAIは、その豊富な物件数もさることながら、常に新しい情報が更新されているというのが良いですね。 ・・・CHINTAIについて詳しくはコチラ

cms agent template0035/0036 ver1.001