This page:賃貸アパート・賃貸マンションお部屋探しのコツQ&A TOP > お部屋探しのコツ > お部屋探しアドバイス

お部屋探しアドバイス

本格的に部屋を賃りる!部屋を探す!と決まったら何をすれば良いのか?室内見学時のポイント、ロフトはあったほうがよいのか?駐車場を賃りる、ペットと一緒に住むうえでの注意点までしっかりアドバイス!

室内見学は絶対に可能か?

室内見学

部屋を選ぶ際、室内見学は絶対にさせてもらう
ことは出来るのでしょうか?もしくはお金を払うまで
見せてもらえないこともありますか?

室内見学は普通に出来ますよ。

ただ、誰がどう見ても良い物件、ほったらかしに
しておいてもヒトが集まるようなエリア。
住み心地も良いし、駅からも近い、買い物にも不便しない。
家賃も安い・・・

するとですね、基本的に「この部屋を出ます」というのは
一ヶ月前からが通例で、中には2ヶ月前という場所もある。

「一ヵ月後から出ます」という報告をしたら
そこから初めてその部屋の募集が開始されるわけです。
インターネットやお部屋探し情報誌なんかでね。

すると良い物件だと、その時点からインターネットを見て
興味を引く人も多いわけです。

昔なら見なくちゃわからなかったモノでも、
いまではインターネットにデジカメで撮影した部屋の
間取りや内装の状況が細かく掲載されていたりするので、
それである程度どんな部屋かわかるんですよね。

転勤族のヒトならば、転勤に慣れているから、
そういったモノを見ただけで判断することも普通に
多いですね。

だから、インターネットからのお申し込みの場合、
見る見ない以前に決まってしまうこともあります。

けど、普通はやっぱり見ないと怖いですよね?

だからほとんどのお客さんが見たがるのが普通だし、
こちらも見せるのも普通ですが、たまに悪徳な業者だと
見せないこともあるそうです。

そんなところは言うまでもなく信用しないようにしましょう!

ネットの部屋画像は信頼できる?

インターネット

実際の部屋とインターネットに載っている写真とが全く違うという
ことはありますか?

普通はまず無いです。あったとしても人為的なミスですね。
スタッフが間違えた画像を載せてしまったといった
ことになります。

ただ、201号室があったとして、必ずその部屋の画像が
載っているとは限りません。

202号室の中身と一緒の場合、同じ部屋だからその写真を
使っていることもあります。取りたくても取れない
こともありますからね。

201号室が募集していても、出て行くのは一ヵ月後で
いまは住んでいる状況だったりすると写真が
用意できなかったりします。

だから出窓がちょっと無かったとか、若干の違いが
あることはあっても、見た目から何から全く違う
ということはマズ無いですね。

ただ、その場合は当然ですが、「全く同じとは限り
ません」といった表記を必ずサイトに載せるようには
しています。

気がつかなかった部分で微妙に差があることも
ありますしね。

この部屋はウォッシュレットがあるけれど、
隣の部屋は無かったとか。。。

だから実際に自分の目で見て確かめるのがやはり一番
信用できるでしょうし、そうするべきですね。

部屋に欠陥があることは?

欠陥部分

部屋によって欠陥が見つかることはありますか?
そういったことはほとんど無いですか?

欠陥に近いモノは普通に見つかりますね。
正確に言うと欠陥じゃなくて老朽化ですが・・・

もともとは欠陥部分じゃなかったトコロが
ヒトが住むことで老朽化してトラブルを引き起こします。

たとえばよくあるのが水漏れなんですが、
水道管とか長い間、使ってないと乾くんです。
いつも使っていると当然濡れているわけですが、
使ってないことでカピカピになるんです。

そこにいきなり水を流すことで「パキっ」と割れて
水漏れの原因になったりするんですよ。

そういったことについて「欠陥住宅だ!」と騒がれることも
あるんですが、正直それは防ぎようがないです。。。

電気とかもいままで大丈夫だったのに、
たまたま部屋が変わったタイミングで電球が切れる
こともあるわけです。

他に多いのでは、テレビの映りが悪いというクレーム。

これは実際に自分が住んでいたわけじゃないし、
そこまでチェックしている不動産仲介業者は無いです。
テレビも何も無い部屋をチェックしているので、
実際に住人がテレビをつけて初めて気がつくんですよ。

たまたま電波が届きにくい地域だったとかね。

そして前に住んでいた住人の使い方が悪かったために
影響が出ることもありますからね。自動車とかも
そうですよね?

常に安全運転、洗車もしっかりしている5年もの中古車。
運転が荒くて洗車なんてほとんどしてない5年モノ。
同じ5年でも全然変わってきますよね?

以上のように「入ってみてからじゃないとわからない」と
いうことは普通にあります。新築じゃないんだから
中古である限り必ず何かしらのトラブルはあります。

もしそういったことが起きた場合、
ウチではいつも誠実に対応するようにしています。

水漏れが出たら、その日のうちに修理の依頼をするし、
テレビが映りにくいなら相談する。

けど、やっぱり一日ではなんともならないということも
多いので、そのあたりはお客さんにも協力してほしい
という考えはありますね。

だから欠陥部分を見つけるのを努力するよりも、
老朽化から来るボロが出てからキチンと対応してくれるだろうと
信頼できる家主や仲介業者であるかどうかが重要です(^^

最初から家具がついている物件

家具

部屋に入ったとき、最初から家具がついている
便利な場所はありますか?

それはやっぱりレオパレスが多いです。
けど、それ以外でも普通にそういうところもありますね。

この辺りではまだ少ないほうですが、
家主さんが「こうやったほうが入りそうだろ?」って
最初から設置している部屋も増えてきています。

冷蔵庫、洗濯機、テレビなど・・・

家具付きの部屋ばかりを仲介している業者さんも
出てきているみたいですね。

単身赴任の方などには大人気です。
けど、やっぱりレオパレスのほうが知名度的に
強いというのはいなめませんが。。。

他にも家賃にプラス5000円支払うことで家具を
つけてくれるプランもあります。

これは最初から色々と聞いてみたらよいと思いますよ。
聞くだけならタダですからね(^^

それ以外でも、とにかく疑問があったら、すぐに聞くことがオススメ!!

フリーダイヤルでガンガン電話するか、
もしくはメールで相談することをオススメします。

ロフト付き部屋のメリット、デメリット

住宅

ロフト付きの部屋とかよく友人の部屋でも見かけるし
人気もあるようですが、実際どうでしょうか?

ロフトのメリット、デメリットなどがあったら教えてください。

うーん、どうなんでしょうね〜。
個人ごとに意見は変わると思いますが、
基本的には寝る場所として活用していますよね。

けどね、実際にはあそこで寝ると、色々と不便なんですよ。
テレビを見ながら寝転んだり出来ないし、
夜中にトイレに行きたくなったときなんかでも、
ワザワザ下に降りなくちゃいけない。

寝ぼけて起きて、頭打つのがイヤだというのもあります。

ワタシが住んでいる部屋にもあるのですが、
荷物置き場と化しています。天井裏の物置みたいな
使い方ですね(^^;

けど、一番イヤなのは、クーラーやエアコンなどが
天井が高くて空間が広い分、効き難いんですよ。

貸し部屋にそんなに高級なエアコンがついている
わけじゃないですしね。。。

とまぁ、ワタシ個人としては不満でいっぱいなんですが、
やっぱり人気はありますね。カワイイ〜とかで。
まぁ、ウチの嫁もそのひとりですが(笑)

いっつもロフトみたいに高い場所を掃除させられるのは
ワタシなんでそれも不満なのかもしれません。
ホコリとかたまると掃除機入れにくいしタイヘンなんですよね(^^;

それでもやっぱり人気はバツグンです。

防音設備で優れた部屋を選ぶ

防音

防音設備に優れた部屋とかを選ぶコツはありますか?

それはやっぱり鉄筋コンクリートのRC構造です。
コンクリートで作っているわけだから木造のモルタブと違い
壁が厚いわけだから防音には強い。

ただ、鉄筋でも薄く削ってあるような場所もあるから
それは気をつけたほうがいいね。

見抜く方法としては、隣の部屋に入って、隣から叩いて
みるというのが一番なのですが、隣の部屋にすでに
ヒトが入っていると難しいですよね。

けど、それじゃなくても、やっぱり薄いとさすがに
叩くだけでわかりますよ(^^

そして隣の部屋に居る場合も考えて日曜日にその部屋に
連れていってもらうといいですね。

そしたら隣の部屋のヒトが休みで居たりすると、
物音がうるさく聞こえてきたらダメだということです。

とにかく騒音というのは、アパートの最大トラブルの
ひとつなんで、土曜、日曜の昼間に見に行くと
いいですよ。

上の部屋の携帯が鳴って、一発でダメな部屋だと
判断できることもありますから。

不動産仲介業者としては、正直イヤなんですが(笑)

とにもかくにも鉄筋コンクリートが一番確実です。
その中でも最近は(エアライトコンクリート)ALC構造と
いうモノも出てきているのですが、それは抜群ですね。

空気の気泡が入っていて、耐火性に優れているのですが、
防音にもかなり優れています。

あとはカドの部屋とかは隣の部屋が片側しかない分、
騒音のリスクは半分になりますよね。

そういったことを考えながら部屋を探していきましょう!

駐車場を借りるときに気をつける

駐車場

駐車場をかりるうえで気をつけることってありますか?

駐車場はある程度、割り振られていることが多い。
この部屋は12番と13番といったカンジで。

みんなけっこうワガママ言ってきますけどね。
「オレはあそこの場所がいい」とか(^^;

駐車場もどこかわかれば「この区画です」とか、
言えるんですが、わからないから家主に聞かなきゃいけない
ことも多いです。

最初に言っておかないとトラブルになりやすいので
不動産仲介業者側としても気をつけています。

デッカイ車で止めるスペースが無いとかね。
たとえばシボレーのアストロとかですか?
昔ワタシが乗っていた車なんですが、かなりでかかったので
止める場所には、けっこう困りましたからね(笑)

以上のことから申し込みの時点で、車の車種とか書かせる業者も
多くなっていますね。

業者としても、はじめから把握しておかないと困るので。

個人のオーナーさんの中には「じゃあ、そっちで」とか
カンタンに済む場合もあるんですが、それもいっぱい
駐車場が空いている場合だけですからね。

これは都会になればなるほどキツクなると思います。

これから部屋と駐車場をかりようと考えている方たちに
なによりも知っておいて欲しいのは、
これから先に発売される自動車のカタチを予想して
建てていないというのを覚えておいてください。

20年前に、いまどんな車がブームでどんな車が多いのか
なんて全然わからないわけですよ。

昔はいまよりも小さいサイズの車が多かったし、
駐車場もいまみたいに広いスペースを取ることのほうが
少なかったので、古ければ古いほど狭い傾向にあります。

駐車場も自分自身でしっかりチェックしておきましょう!
自分がでかい車や高級車に乗っているならなおさらです。

事件があった部屋は安くなる?

事件

事件があった部屋は安くなるって、よく言うけれど、
それは本当ですかね?たとえば自殺したヒトが出た部屋とか
そんなカンジです。。。

それは本当ですね。安くなります。
けど、やっぱり誰も入らないですよ、安くしても(^^;

怒られるかもしれませんが、極端な話、
言わなきゃバレないわけじゃないですか?
事件があったことは絶対に言わないといけないんですか?

はい、絶対に言わないといけません。
不動産仲介業者にはその義務があります。
知らなかったら言う義務は無いんですが、知ってしまったら
言う義務があります。

もし言わなかったら業法違反となり、なにかしらの
ペナルティは食らうことになります。

だからそんな物件はまず紹介しません。
何度かお客さんに言ったこともありますが、良い反応を示す
ヒトはまず居ません。

実際にイヤでしょ?

けどたまにOKなヒトもいます。
医者とか葬儀屋とか職業柄、死に慣れているので、
そういったことを全く気にしない人も中にはいます。

といっても、そんなヒトたちはお金も持っていることも多いので、
わざわざそんな場所かりないですしね。

ちなみに自然死は言う必要はありません。
自殺とか事件が絡むという必要が出てきます。

インターネットや電話回線

インターネット

インターネットや電話回線は自分で部屋につながないと
いけないのでしょうか?

いまのところインターネット回線が最初からついているところは
少ないです。電話回線も携帯電話が普及した影響で
使わない方がほとんどです。

しかしこれから先、インターネットの回線があらかじめついている
部屋はどんどん増えてくるでしょうね。

ビジネスホテルなどはRAN回線もどんどんついているし、
レオパレスも光とか通っていますしね。

これから先はテレビの回線がつながっているのが
普通なように、インターネットがつながることも
普通になってくると思います。

そして電話についてですが、電話の線はアパートまでは
きています。その後自分の部屋につなぐようにするには、
自分でお金を支払ってつながないといけません。

前のヒトがすでにジャックを使っていたら
そのまま残っているのですが、
いまもう家庭電話を使うヒト少ないですよね?
全部、携帯電話ばかりですよ。

だから、築5年以内ぐらいだと、自分で取り付けないと
いけないことも多いです。
さすがに築20年とかだとまずついていますけどね。

インターネットの話に戻りますが、
光かケーブルテレビなのか?
といったことは、そのアパートに通っているのが
どちらなのかで決まってきます。

家主の判断になりますね。
だから家主はアパートの住人たちにアンケートを
配ったりして、決めたりしていきます。

無いときは個別でNTTとかに申し込むしかないですね。
そのときは穴を開けることもあるので、
事前に家主の承諾は必要となります。

光とかだとすっごい小さい穴だったり、
エアコンのダクトから通すこともあるので、
穴を開けない場合もあるのですが、
万が一のことを考えて言っておくべきですね。

そしてごく稀にですが、インターネットが出来る環境じゃ
ないアパートもあります。

ほぼ出来るのですが、すっごく古くて地域も田舎の
場合とかありますね。

よって、入居を決める前に事前に聞いておきたいことの
ひとつになりますね。

ペットと一緒に住みたい

ペット

ペットと一緒に住めるマンションとかありますが、
ペットと一緒に住むことで費用はどれぐらい上乗せされますか?
そしてどんなペットでもOKなのでしょうか?

一般的な話として、大型犬はダメですよね。
ゴールデンレトリバーとかラブラドールとか居れたいって
お客さんとかも居るけど全部ダメ。

やっぱり大きいというだけで動き回るだけで音も
響いてウルサイので、せいぜい中型犬までですね。
柴犬ぐらいかな?

小型犬なら当然OKです。もちろんこれはペットが一緒でも
OKということだからですよ。たまに小型犬をこっそり
飼おうとしているヒトもいますがダメですよ。

そして犬は飼ってよくても、猫は家主から嫌われます。
その理由として、猫はひっかくからです。
部屋をキズつける確率が非常に高いんです。

だからペットOKと書いてあっても、犬限定ってトコロが
多いのが現状ですね。もちろんネコ、もしくはそれ以外の
ペットでもOKというところもありますが。。。

ただ逆のパターンもあります。犬は鳴くからイヤだけど、
ネコは鳴かないからOKとかね。

これは家主の好みにもなるけど、大体7対3ぐらいで、
犬がOKのほうが多い。

あと、ペットと一緒に住む場合、入居前の規約はかなり
きびしくなっています。予防接種は受けているのか?
しつけはちゃんと出来ているのか?といったことですね。

そしてペットOKなところで敷金礼金ナシというところは
まずありません。汚す確率が高いからです。
3ヶ月の敷金が4ヶ月になったりすることもありますね。

敷金じゃなくても家賃が高くなったりも普通です。

何よりも地域性が大きいです。都会のほうでは、
ペットを家の中で飼う文化があっても、
田舎のほうでは全く文化が無いところもありますからね。

そういう中、家主を納得させようとすると、
それなりなメリットを提示させられることが
必要となってきます。

部屋探しで絶対に必要なポイント

部屋探し

部屋探しにおいて、絶対に抑えておきたいポイントはありますか?

これは絶対に書いておいて欲しいから
声を大にして言うけど、結局は一番必要なのは
「妥協」です。

部屋を買うわけじゃないんだから、100%理想どおりの
部屋なんてあるわけないんですよ。
すごく希望が多いのであれば買ったほうがいい。

みんな色々と条件を言ってくるけど、
全ての条件にピッタリ合うヒトなんて100人居たら
一人か二人ぐらいじゃないかな?

駅が近くて、部屋は広くて、フローリングで
オートロックで、駐車場が二台止めれて・・・
それで家賃は二万円とかムリだって(苦笑)

だから部屋をかりるうえで妥協は絶対に必要なんですよ。
その中でも絶対に譲れない部分だけをピックアップして
探していくカタチが理想です。

家賃なのか?駅から近いことなのか?ってカンジで。

あと多いのが、かなり早くから一生懸命に部屋を
探しているヒトも居ますが、探す時期が早すぎても
その物件がちゃんと取れるのかどうかわかりません。
時期を見ることも必要です。

半年前から予約とか不可能ですからね。
前のヒトが半年後に出て行くと決まっていたとしても、
それが確実にわかるのはそのヒトが実際に出て行く一ヶ月前に
なるんですよ。

そこで初めて情報誌に載るわけですから。

だから情報誌に載っている時点でもう早いもの勝ちなわけです。
早いところなら二週間以内に決定してくれというのも
普通なので、予約なんてとてもムリです。

その間、家主さんは家賃収入を受け取れないわけですから。
だから必要なのは「妥協」と「時期」です。

プロバイダー申し込みで損をしている?

新しいお部屋も決まったし、インターネットを使いたいので
プロバイダーに頼もうと思っているんですが、何か注意点とかありますか?

「光回線だからNTTに頼めばOKだね、さぁ電話だ・・・」

・・・と思っている方はちょっとストップっ!!

同じ光回線でも申し込む場所を変えることで、
キャッシュバックやキャンペーンがついてくるからです。

また、その金額やもらえるモノがすごく大きいっ!!

1,000円の商品券とかポイントがいくつかもらえるといった
そんなレベルじゃないですからね〜。

たとえばヤ●ダ電気とか大手家電店で
新しいパソコンを買ったとき、Yahooやフレッツの
プロバイダーと同時加入なら3万円のキャッシュバックとか
普通にどこでもありますよね?

アレもそのひとつです。友達もそれで大喜びしていましたが、
もっと素晴らしいキャッシュバックやキャンペーンを
行っているところも実は普通にあります。

その中でも現在もっともキャンペーン内容がお得だったサイトを
紹介しておきますね。

こちらのサイトとなります。
http://www.flets555.com/


キャッシュバックはナント55555円!!←この数字の理由は
よくわからないけど(笑)

あと、他にも初期設定が無料、使い始めてから2ヶ月間は無料といった
さまざまなサービスがついているのですが、
NTTは東日本と西日本で全く違うので、自分がこれから引っ越そうと
している地域を調べてみてください。

間違ってもこれから離れようとしているいま住んでいる地域で
調べたりしないでくださいね。まぁ私もミスりましたが(笑)

あ、あと、引越し先が決まったら、プロバイダーはどこを選ぶにしても
とくかくすぐ申し込んだほうがいいですよ。

肝心の回線工事の予約が1カ月とか、場所によっては2カ月待ちも
ありますからね。

後回しにして、もっとも痛い目をみるのがプロバイダーです。
自分自身、これで痛い思いをしているのでみなさんも気をつけて
くださいね(^^;

個人的におすすめなのはこちらのサイトですね。
http://www.flets555.com/

edit

先月申し込みの多かった 人気の賃貸業者ベスト3!

1位、エイブル
40周年を迎えたエイブルは、名実共に賃貸仲介実績No.1の会社です。日本最大級の店舗数のエイブルが提供する不動産と賃貸住宅情報の検索サイトでは、文字通り掲載物件数も膨大なことから、もっとも自分にマッチした物件が見つかりやすいですね。 ・・・エイブルについて詳しくはコチラ
2位、いい部屋ネットの大東建託(ハウスコム)
ハウスコムは全国展開していないのですが、地域密着型の店舗展開をしていて、各地域でNo.1の物件保有数を目指しています。都心部を中心的に網羅するネットワークで、お部屋探しを強力にサポートしてくれます。 ・・・ハウスコムについて詳しくはコチラ
3位、CHINTAI
CHINTAIが持つ最大の強みは、日本全国のCRS端末からリアルタイムな空室情報が供給される「CHINTAIネット」による情報の鮮度です。日本最大級の賃貸不動産物件検索サイトの1つであるCHINTAIは、その豊富な物件数もさることながら、常に新しい情報が更新されているというのが良いですね。 ・・・CHINTAIについて詳しくはコチラ

cms agent template0035/0036 ver1.005